愛の流刑地ロケ見学メモ


ルポ/初恋

 エキストラ千駄ヶ谷駅

 千駄ヶ谷駅前のシーン H18/07/29

 神宮外苑花火大会の日(2005年8月1日の設定)
 改札を出て菊治のもとへ小走りで急ぐ冬香
 (白いワンピースの寺島さんだけでした、、、)
                                                    

 花火ポスター

 花火看板




  千駄ヶ谷駅周辺 H18/07/30
  
  春、冬香を駅まで迎えに来た菊治
                                                   
夏休みで沿線ではポケモンラリーが行われていて
電車が到着する度にたくさんの親子連れ、、、
豊川さんの姿を見て興奮しているお母さんもいまし た。
白いシャツに下駄で現れた豊川さん・・・
思わず晃次さんが甦りました。
幸運が重なってのロケ見学でした。
この場所に
 パラソル、椅子がセットしてあり、
 豊川さんが
 タバコを吸いながら休憩していました。
菊治が冬香を隠れて待っていた柱。
 たくさんの人が
 素敵な豊川さんに見とれていました。
 菊治が目の前にいました。







  千駄ヶ谷周辺 H18/07/30
  マンションに向かう坂道。                                                    

菊治と冬香、
腕を絡めながら笑いあっていました。

 菊治のマンション


 新宿御苑千駄ヶ谷門の近くです。

撮影当日の青空



 マンション屋上の菊治

 夢のような時間も終わり、
 現実の世界へ戻るために電車のホームへ、、、
 何と、ホームからマンションが見えるんです。
 しばらくすると
 屋上の柵の所で豊川さんの動きがありました。
 「何をしてるのかな〜?」って思いながら
 仕方なく家路につきました。
 映画を観て納得しました。
 冬香を殺めてしまった後の菊治のシーンでした。





 某女子大での菊治の講義のシーン H18/08/09

この日は参加を断念しました。
参加した悦友さんから聞いた話です。

この日の豊川さんは黒のシャツに黒のパンツ、
茶のベルト、そして茶の靴で、とても素敵だったそうです。
悦友さんによると「ヒジョーにエロカッコよかった」
女子大生の憧れの講師という設定で、
前の教壇から生徒の席の周りをグルッと歩きながら、
「古事記」のイザナギ、イザナミのエロス話を講義しながら歩くというシーンを
リハーサルも含めて何度も撮ったと聞きました。

ニコニコしていて、セリフを間違えた時も、「間違えちゃったよ〜」と
笑っていたり、いい雰囲気の撮影だったようです。 

                                                 
※このシーンは映画ではまるまるカットされていました〜残念、見たかったです!





テレコムセンターで空港のシーン H18/08/12

 お正月、富山からの冬香を菊治が迎えに来るシーン。
 エスカレーターを駆け上がったり、手を振りながら笑顔で走ったり、
 最初から最後までドキドキばかりのエキストラでした。
 冷房の効いてない状態でコートにブーツの撮影でしたが、
 私の横を何度も走り去って行く豊川さんの笑顔が見れて本当に至福の数時間でした。

エキストラ参加記念の手帳
 3回とも同じものです。
 実際はもう少し淡い色。
開くとこんな感じです。



京都篇へ続く